ROUTE成果発表会で優秀研究発表賞を受賞しました

route_award2019

3月29日に学内で開催された2018年度秋学期ROUTE成果発表会において学部3年生の小林君が「最優秀研究発表賞」を受賞しました. 受賞対象の発表は「機械学習における特徴構築自動化のための確率モデルベース最適化法」です.

ROUTEは卒業研究配属前に意欲のある学生が研究室に来て研究プロジェクトを体験する理工学部の仕組みです.